Hopeful Suicide 【希死念慮ブログ】: Hopeful Suicide 【希死念慮ブログ】は、25年間、どんなに治療を継続しても消えない希死念慮を持ち続ける者が、尊厳ある自殺決行をするまでを記録したブログです。今そこにある死とともに、徒然に綴ります。「他人がこんなことをしたら、バカに違いないと思うだろう。だけど私は結局こんな生き方しか出来ないんだ(Yang Wen-li)」: Page 17
自尊心がなくて辛い

生きるのが辛い。   自尊心が、全く無い。 これ以上、自尊心を失ったまま 生きていくのは耐えられない。   早く死にたい。 薬がきしだい決行するかもしれません。   辛い。僕にはもう 何も出…

負けない-歴史は繰り返す-

そう言えば、5年前も同じ状況だったっけ。   ゆうこさんの前の彼女さんと別れて、 それで奮起して臨床心理をもう一度勉強したんだった。 その時にゆうこさんと出会ったんだよね。   5年前の再現を今してい…

久しぶりに外出

母親が買い物に行くというので、 車で送っていった。 エンジンも回しておかないとバッテリーもあがるし。   だけど、ゆうこさんとの思い出に溢れる車だったからか、 突然原因不明の不安と孤独が増大して、 発作になり具…

心理学の教科書購入 ヒルガードの心理学

こんにちは。   心理学の総復習ということで、 早速Amazonから「ヒルガードの心理学16th」を 購入しました。   なけなしのお金が飛んでいきました。   僕が学部の頃は、こんな優秀な…

朝の覚醒の寂しさ

起きるとそこにはずっと傍にいてくれたゆうこさんもいなくて、 もちろん誰もいなくて、朝はとても寂しい。   ゆうこさんがいた時は、いつも傍にいてくれたから。 ちょっかいだして起こしていたけど、 寝顔をみられるだけ…

黙祷のサイレンと原点への回帰

黙祷のサイレンがなった。   そうか。東日本大震災か。   あの時は僕は学会にいて、 慌ててゆうこさんに電話したっけ。   肺がんだった父親がまだ生きていて、電話がかかってきて、 「おい!大…

何が悲しいか

何が悲しいか分かってきた。   努力の途中、治療の途中で捨てられたことが、 とてつもなく悲しいのだということに。 ゆうこさんを幸せにしたいと思った行動からでたパニックを 否定されてしまったということに。 &nb…

致死量のトリプタノール

2016/05/28追記しました。 (この記事は僕のブログでは結構人気があるのです。検索でもかなりトップに出てくる。そこで、トリプタノールのLD50のデータを手に入れたのでこの記事を補強しておきます)   結局…

新ブログより、はじめまして。

初めましての人ははじめまして。 ライブドアブログからの方は、 こんにちは。   ライブドアブログから、 ぼちぼちこちらへ移行します。 元のブログはこちらです。   テスト投稿しています。 運用が上手く…

ようこそ

いらっしゃいませ。こちらのお席でごゆっくり。

error: Content is protected !!