二人のバッテリーを交換→ブルーバッテリー・カオスへ

二人のバッテリーを交換→ブルーバッテリー・カオスへ

こんにちは。蒲原です。

 

段々暑くなってきましたね。

 

夜でも室内は30℃を越えるようになってきました。

 

ところで、

 

交換しましたよー。

 

車のバッテリー。

 

ブルーバッテリー・カオスです。

 

きちんとマイプラプラマイで着脱しました。

 

 

ですが、あれですね。

 

自動車整備士って尊敬します。

 

炎天下にあんなことを毎日8時間くらい

 

やっているわけでしょ?

 

私は10分でへばりました。

 

 

無事に交換も終えたボンネットの画像と、

 

だめになった古いバッテリーの写真、

 

あげておきます。

IMG_3902

この青いパナソニックのブルーバッテリー・カオスを取り付けます。

 

IMG_3903

取り付け完了!!

 

IMG_3905

取り外した御世話になったバッテリーです。

 

 

この古いバッテリーが、

 

僕と大事なもう一方を、

 

いつも二人を運んでいてくれてたわけです。

 

 

ありがとう、と

 

御礼をいいました。

 

そしてさようならと。

 

 

肝心のブルーバッテリーですが、

 

やはり気のせいでしょうけど、

 

運転しやすいですね。

 

 

アクセルが楽というか。

 

まあ、気のせいですね。

 

初出動は、

 

夜のTSUTAYAまで。

P1010038 (2)

 

きびきびと、

 

息を吹き返したように、

 

走ってくれました。

 

 

もう一方も、

 

きっと今頃そうなっていてくれていると、

 

そう願って、

 

無事の帰宅を致しました。

 

 

他にもお話ししたいことがいくつかあります。

 

それは後ほどに

 

致しましょう。

 

 

これまで一言も言っていませんでしたが、

 

読者の皆様には、

 

本当に感謝しております。

 

この場を借りて、

 

御礼申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

 

引き続き、

 

この不届き者の成り行きを、

 

愉しんで見て頂ければと思います。

 

 

それではまた次回。