神田橋処方はPTSDのフラッシュバックに効くのか?

神田橋処方はPTSDのフラッシュバックに効くのか?

昨日は病院でした。

 

希死念慮が薄まっていることと、

不安が強いこと、

フラッシュバックが頻発していること、

身体が痛いこと、

意欲の減退、

などを相談してきました。

 

不安についてはレキソタンを2mg朝夕から朝昼夕へ。

身体が痛いことについてはトリプタノールを10gm朝夕から

25mg朝夕へ変更。

やる気については、エビリファイ液は低用量の方が、

トリプタノールとの相互作用でやる気の上昇には逆によいとのことで、

エビリファイ液は3mgの昼夕で変わらずでした。

増やすと逆に神経伝達物質をブロックしてしまうそうです。

本当かな?

 

それで問題はPTSDのフラッシュバックです。

困っていることの最後に話したのですが、

「PTSDのフラッシュバックに効く可能性があると

言われている漢方を試してみますか?」

とのこと。

医者曰く「神田橋処方というのですが……」

 

神田橋! 精神科医や心理士で、もしその名を知らなければモグリ。

今は多分鹿児島で静かに臨床生活を送っておられると思われる、

神田橋條治氏のことか?

 

「神田橋って神田橋條治のことですか?」と聞くと

「よくご存じですね」と医者から言われてしまった。

しくじりました。懐かしい名前を聞いたのでつい言ってしまった。

著書も二冊ほどもっています。

IMG_3619

で、その神田橋処方ですが、3ヶ月ほど服用してみて

フラッシュバックの低減に効果がでる可能性もあります。

やってみる価値はあるのでやってみましょうか。

効果がないようならやめましょう。

とのこと。

 

漢方でフラッシュバックの治療??

本当ですか??

薬理学的根拠はあるのかな??

多分ないとおもう。

半信半疑でしたが、

取りあえず処方してもらうことにしました。

 

内容は、

桂枝加芍薬湯(けいしかしゃくやくとう)(60番)

四物湯(しもつとう)(71番)

 IMG_3616

これを朝昼夕食前に一包ずつ飲みます。

これだけでフラッシュバックが減るor止まるなら、

なんて素晴らしい。

(くさしているわけではないです、寧ろ期待してます。)

 

今はもはや連絡の取れない知人の方で、

フラッシュバックに困っておられる人がいるので、

もし連絡が取れれば教えてあげたかったです。

まあ、本当に効くならですが。

伝えられず本当に残念です。

 

で、ネットで調べましたが、明確な

薬理学的根拠は知る限り見つかりませんでした。

論文検索はやっていません。多分ないだろうから。

否定的な見解も一部みられ。

 

まあ漢方ですし。(特に漢方をバカにしているわけではないです)

それに精神科の薬はクロルプロマジンもそうですけど、

別の用途で開発した薬が精神に効くことが先にたまたま分かって、

それから根拠が調べられることが多いので。スルピリドとかもそうですよね。

(さらに、作用機序不明瞭のまま使われているお薬も多いですし、リーマスとか)

まあ、根拠がなくても効けばいいという発想で

飲むことにしました。

 

神田橋処方については、

私は幼い頃からフラッシュバックしやすい器質なので、

フラッシュバックの出やすい要因なども分かっているので、

本当に効くなら、そういった出やすい要因があっても、

フラッシュバックの回数自体が減ると思います。

回数が減らなければ効果なしと判定します。

フラッシュバックの質については質的研究になると、

ちょっと測定が大変なので、割愛します。

 

このサイトの投稿記事で、

毎日のフラッシュバックの数をカウントしておいて、

神田橋処方の効果を報告していきたいと思いますので、

ご興味のある方はたまに遊びにいらしてください。

 

では今日はこのあたりで。