精霊の守り人+ファイナルファンタジー14

精霊の守り人+ファイナルファンタジー14

趣味を少しばかり。

 

精霊の守人が19日21時から始まりますね。

なかなか手を付けてなかったですが、

実写版ということで少し見てみようと思います。

昔、ゆうこさんのオススメでした。

 

本当は小説を読むかアニメを観るのがよかったんですが、

今の精神状態ではちょっと無理っぽいです。

綾瀬はるかがどのくらい迫真の演技をするのか注目です。

精霊の守り人

 

昼間やることがない、というか希死念慮の嵐で何もできないので、

ファイナルファンタジー14をはじめることにしました。

今ダウンロード中です。残り13時間とか……。

ジョイパットはPS3のものをPCに繋げてやります。

月1300円ですが、希死念慮が和らぐなら安いものです。

FF14

 

とにかく孤独です。少しでも孤独をどうにかしないと、

希死念慮が増大してしまいます。

孤独との闘いの様相を呈しています。

症状は一日一日と段々悪くなっていっています。

そろそろトリプタノールの致死量が来るので、

危ないところです。

 

でもよく考えたら、私などの障害者は、

きっと皆孤独に生きている人たちが多いんだろうなあと

最近よく感じます。

孤独感がぬぐえたら、

もっと楽に生きられるのに。

 

やはり障害者差別は根強いです。

病気だと、人の愛を受けることが難しいです。

普通に家庭も築けないし、仕事もできませんからね。

 

障害者からさえ障害者差別される現状です。

難しい問題ですね。

「障害者による障害者差別」

いずれ研究していきたいテーマです。

 

話がそれました。

明日になったらファイナルファンタジー14が

ダウンロード完了していると思うので、

楽しみです。

 

精霊の守り人も真田丸と並んで楽しみに待機します。

次の記事では放送大学の学習センターについて書くかもしれません。

 

お楽しみに。

 

追記、当サイトでは寄付を募っております。

メインメニューの「寄付のお願い」をお読み頂けましたら

助かります。